11月22日いい夫婦の日。の1日の流れ。

今日は11月22日。いい夫婦の日。世間ではツインテールの日、という日でもあるらしいです。
今日も変わらず主人はお仕事。8月に転職してから今の職場で一生懸命働いています。前の職場より待遇や給料が良いぶん、仕事内容は大変だそうです。
毎日遅くまで頑張って働いてくれる主人に感謝です。7月に生まれた4ヶ月の娘の世話も積極的にしてくれるし、外に飲みに行ったりギャンブルもしないし、良き父として頑張ってくれています。普段は感謝をなかなか伝えられない私ですが、今日は主人に「いつもありがとう。これからもよろしくね。」と伝えたいです。
今日は特にいつもと変わらない1日を過ごしました。朝起きてすぐにお弁当のおかずを作って冷ましている間に洗濯機を回し、お風呂掃除をし、洗濯物を干しました。主人を仕事に送り出し、子供の服を着せ替え、近所を徘徊しました。それに疲れ、2人で5時までお昼寝。主人よ、ごめんね。特に代わりのないいい夫婦の日なのでした。ミュゼ未成年同意書電話

11月22日いい夫婦の日。の1日の流れ。

畑の雑草を取り、いつかは癒される畑を目指しています

土いじりをすると癒されると聞きましたが、実際には雑草が沢山はえているのでそれで土いじりをしていて癒されているかはまだまだ実感がありません。
それでも、毎日のように出先にでて雑草をとっていても雨量が降りしきるとアッという間にまた雑草が現れるのでそれほど喜びが薄いのが残念に思います。
うちの取り分け誰か「あっ雑草とったんだね。きれいになってるね」なんて話をかけてくれる方がいればまたパワーが違いますが、そんなことを言ってくれる方は誰もいません。やっぱり、「雑草のびたね」なんて言われたりする。がっかりです。
それでもわたしがちょっとずつ雑草を取り去るのは、自分が気になるからだ。
しょっちゅうあるリビングからハダカの場所に起こるガーデンには花もあるけれど、雑草が沢山あるのです。
横のガーデンをみると、きれいにしてて雑草がみえません。
なのでますます気になるのです。
わたしは散策をすると他の人のマイホームの畑を見るのが好きで、きれいに花が植えてあったりこんな風に不承認を組み合わせると畑がきれいに感じる!なんて認識ができたりするからだ。
だから、よーくみてると他人もうちの前方を通り過ぎるときにどうもうちの畑をみておるようなんです。
こういう雑草だらけの畑を・・・。
わたしが他の人の畑を見るのにはいまひとつわけがあって、物珍しい花があるし、さすが花が好きなので癒されます。
だから、理想は歩いている方がうちの畑をみて癒されることです。
それまでにはまだ暇が加わりそうですが、連日ちょっとずつ頑張ります。

畑の雑草を取り、いつかは癒される畑を目指しています