時間を有効に使うのではなく、有効な時間を増やす

時間を有効に使うための方法や、より生産的に過ごすための方法について書籍を見つけることがあります。私は、他の社会人とほぼ同じ労働時間を仕事に使っていると思います。時間という物理的な条件は同じです。そのため、他の人と差を作るためには、いかに限られた時間を有効に使い、自分の時間の中で価値を想像できるかが課題です。その課題を達成する上で、それらの書籍は大いに役立つと思います。
ですが、現在の自分の生活を振り返ると、特別なことをしなくても、日常的にしていることを無くしていけば、きっと有効な時間は増やすことができるのではないかと思っています。
というのも、私の1日の中で無駄に思えること、無駄な情報を収集している時間が多くあると感じるからです。例えば、ニュース番組の中で、有名人の不倫スキャンダルは私の人生にはほとんど影響しない内容だと思います。全く自分の人生に関わりのない人が、プライベートな時間に何をしていようと私には全く関係しないでしょう。
そんなニュースを見る時間をなくせば、きっと私の有効な時間は増えるだろうと思います。何かをいかに早く済ませるかよりも、しなくてもいいことを見つけ、無駄な時間を省いていくことがより簡単なのではないかと考えています。

時間を有効に使うのではなく、有効な時間を増やす

日本郵便でシステム障害で、2万数千個の発送に影響とありました。

私は、システムエンジニアをしています。
これまでにいろいろなシステムを開発してきました。
日本郵便でシステム障害がでたという事で、このシステム
の責任者はもう、死ぬほどのダメージを食らったと思います。
私は、プログラマーやシステムエンジニアをしていますが、
正直、人が作った物で、不具合の無いシステムはないと
思います。
システムのレベルでテスト項目が決まると思うのですが、
本当に、考えられるイレギュラーはテストしていると
思います。
でも、所詮、人が思いつくトラブルテストになると思いますし
2重3重の出来事が起きた事で、システムダウンも考え
られます。
最近では、システムの開発費も削られている現状があるので、
ある程度で、システムを収めてしまう事も多々あります。
そういった中で、完璧なシステムを作るのは神技です。
この開発チームは今、徹夜で必死になって対応していると
思います。
ある程度のログは吐き出しているので、トラブルの原因は
つかめると思いますが、そのトラブルを回避した事で
また、新たに不具合がつぶれる可能性もあると思います。
システム開発は、見えないだけに難しいのです。
このシステム開発の携わったシステムエンジニアの方に
は頑張ってほしいと思います。ベルタ育毛剤 Amazon

日本郵便でシステム障害で、2万数千個の発送に影響とありました。